FC2ブログ

どこかへ鬼太郎は逃げていく

気ままに日記を書きつつ、気ままに落書きを描く、気まぐれなブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵を描くということ。

改めて考える。

お久しぶりです。0111(ん)です。拍手ありがとうございます。

>かななさん、新年のご挨拶ありがとうございます。挨拶遅れまして申し訳ありません。

こちらこそ不束者ではございますがどうぞ今年もも宜しくお願いいたします。
そして、かななさんの益々の御健康、御活躍をお祈り申し上げます。いつも応援本当にありがとうございます。
私自身とても勇気付けられ、励みになっております。感謝申し上げます。


最近イラストを描く事がめっきり減り、どうしてかと考えるようになりました。以前は自然と紙と鉛筆をとり思いついたものを描いていたのですが・・・。描いていて楽しくないのです。
描いても描いても何かにに囚われているよう。いつのまにか発散の場であった「絵を描く」ということが義務に感じられ嫌に感じるようになりました。
このブログを始めたての頃は、右も左も分からず手探りで描いたイラストをUPしたり、撮った写真を載せてみたり
その日にあった事、感じた事をブログに書き留めてみたり・・・。
そして初めて コメントや拍手を頂けた時の驚きと喜び。コメントにお礼の返信をするとまたコメントを頂けて。
ネット上ではあっても小さな繋がりができる。こういう事にとても感動しておりました。

そもそも自分にとって「絵を描く事」とはどういう事なのか。それは描きたいと思ったものを、
楽しみながら思い切り描ける、そしてそれを見た人が喜んでくれる、喜んだ顔が見れたらもっと自分も幸せな気持ちになれる。そういうものだったなと思い出しました。

いつの間にか自分の絵をみて、どうして自分の絵は他の人の絵と比べて見ていて面白くないのだろう、楽しくないのだろう、わくわくしないのだろうと不満ばかりが溜まっていきました。でもそれは当たり前のことでした。描いてる自分自身が楽しんで描いていないのですから。
ブロ友様やコメントをくださった方々のサイトを見て回って、自分も楽しんでサイト更新したい!と思いました。
こう改めて思えたのも、振り返るとそれはやはりこのブログに足を運んでくださる皆様がいたからだと感じます。

2013年、初心を忘れる事なく、また自分自身も楽しむ事を忘れず(笑)また筆を執ろうと思います。
ここまで読んでくださりありがとうございました。マジで感謝!!☆

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kiminoushironi.blog59.fc2.com/tb.php/499-f4aa37a3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。